Day 4 & 5 Event Details

?+

students complete this registration

Event Overview

Pepper プログラミング基礎セミナー

ソフトバンクのロボット Pepper のプログラミングを行うための基礎を学習するセミナーを開催します.プログラミングには,直感的なロボット・プログラミングツール「Robo Blocks」を使用します.第1回で使用方法を習得し,第2回でグループごとのプログラム制作と発表を行うミニハッカソンを実施します.

※名城大学理工学部情報工学科はソフトバンクグループ(株)の Pepper 社会貢献プログラムに参加しています.

第1回:2018/06/14 (木) 16:30-18:55 Room: 2-413

4:30 pm

Pepper の基本構造・操作説明

Speaker: Toshiharu Mukai | Time: 15 min | Type: Individual Work

Pepper に搭載されている各種センサなど,基本構造の解説と Pepper の起動や停止などの操作について説明します.

4:45 pm

Robo Blockの基礎および実践

Speaker: Toshiharu Mukai | Time: 100 min | Type: Individual Work

プログラミングツール「Robo Blocks」の基本的な使い方を解説します.その後,Pepper をしゃべらせる,動かす,タッチセンサの利用,音声認識,顔の追跡のほか,QiChatを用いた自然な会話を実現するためのプログラミングを行います.

6:35 pm

追加の技術説明

Speaker: Toshiharu Mukai | Time: 20 min | Type: Individual Work

ディスプレイタッチ位置取得,投球動作,QRコード認識など,その他の機能について説明します.

第2回:2018/06/25 (月) 16:30-18:55 Room: 2-413

4:30 pm

ミニハッカソン

Speaker: Toshiharu Mukai | Time: 75 min | Type: Group Work

チーム毎に目標を設定し,Robo Blocksを用いて Pepper のプログラムを開発します.

5:55 pm

プレゼンテーション

Speaker: Toshiharu Mukai | Time: 60 min | Type: Group Work

チームで開発したプログラムの説明および Pepper での動作実行を含むプレゼンテーションを実施します.

Introduction of Speakers

  • 向井 利春名城大学理工学部情報工学科 教授

    小5のとき本屋でBASICの本を見つけ,コンピュータに興味を持つ.小遣いをため高1でPC-6001を購入.いじりまくってコンピュータの基礎を理解した.大学ではセンサ情報処理を研究.博士号取得後,理化学研究所に就職し,介護支援ロボットのプロジェクトを行った.2015年に名城大学に転職,現在は健康・福祉系のセンサ情報処理を中心に研究を行っている.好きなMSは,デンドロビウム.

Special Support Member

Materials

下記の資料は本プロジェクトに参加している学生に限定して提供するものです.プロジェクトにエントリーしている人は大学SSOでログインするとアクセスできます.不正にファイルを複製したり,PDFに設定されているパスワードを解除したり,プロジェクトに参加していない学生に閲覧・譲渡したりしないで下さい.このような不正な発覚した場合は,今後,資料の提供は一切実施しません.

Attentions

Advance Preparation

(1) 教材を見てプログラミングのイメージを掴んでください.

提供される教材(PDF)を事前に読んでおくと,Pepper プログラミングの方法についてイメージをつかめるため,セミナー当日の作業がスムーズに行えると思います.

Register Day 4 & 5 (Deadline: 6/8)