入試情報 Entrance Exam

一般入学試験

情報工学科が対象としている一般入学試験には、次の5つの入試方式があります。

A方式:3教科型
募集人員が最も多く、合格者数も一番多い本学科のメイン入試です。地区別試験会場も導入。試験日も複数日設けています。
F方式:センタープラス型
「個別学力試験」と「大学入試センター試験」の結果を合計して合否を判定します。「個別学力試験」での高得点1教科の得点を判定に利用するので、得意科目が生かせる入試方式です。A方式との同時出願が可能で、合格率アップが狙えます。
M方式:全問マークセンス型
全問マークセンス方式の3教科型入試です。大学入試センター試験の対策が役立ち、国公立と併願しやすい入試方式です。
B方式:2教科型
得意科目2科目で受験できる入試方式です。
C方式(前期・後期):センター試験利用型
「大学入試センター試験」の結果を利用します。本学独自の個別試験は行わず、出願書類の提出だけで受験できる入試方式です。

試験日程や受験科目など、一般入学試験に関する詳細な情報は大学ホームページの入試情報を参照して下さい。

推薦・特別入学試験

情報工学科が対象としている推薦・特別入学試験には、次の入試方式があります。

公募制推薦入学試験
個人の多様な能力、可能性を評価する試験制度です。小論文・面接・基礎学力試験などが中心です。普通科と専門高校等に分けて募集します。
スポーツ推薦入学試験
募集項目は、「硬式野球」「ハンドボール」「柔道」「ラグビー」「アメリカンフットボール」「バレーボール」「女子駅伝」の7種目で、これらの競技実績を有した学生が対象となります。
外国人特別入学試験
所定の条件を満たした外国人留学生を対象とした入学試験です。
社会人特別入学試験
所定の条件を満たした社会人または社会人の経験を有する者と同等の資格があると認められる自己推薦者を対象とした入学試験です。

試験日程や出願資格など、詳細な情報は下記大学ホームページの入試情報を参照して下さい。
推薦入学試験外国人留学生特別入学試験社会人特別入学試験

Copyright © 2012- Department of Information Engineering. All rights reserved.