教員 Staff

山田 宗男教授MuneoYamada

最終学歴
愛知県立大学大学院情報科学研究科博士後期課程修了
学位
博士(情報科学)(愛知県立大学)
専門分野
  • 画像情報によるセンシングおよびITSへの応用
研究課題
  • ドライバー状態のリアルタイム認識・監視技術およびシステムの開発
  • 高齢社会に向けたドライバケアシステムの開発
  • 研究室ホームページへ
  • メールアドレス

教育活動

教育研究に対する取り組み・抱負

講義では単に理論の説明だけでなく実社会での応用例も交え,工学を学ぶことの意義も含めて理解してもらえるように学生の指導を行っている.また研究活動では,学生自身の積極性と自主性を芽生えさせるよう,学外発表や国際会議への参加を積極的に推進している.工学を学ぶことの意義を考える機会と題材を与え,技術者としての将来の進路をより適正に判断できる力が養えるような教育指導に常に努める所存である.

研究活動

主な研究業績
  • 次世代自動車の夢を実現するセンサ開発と制御技術,技術情報協会
  • Physiological Magnetic Stimulation for Arousal of Elderly Car Driver Evaluated With Electro-Encephalogram and Spine Magnetic Field, IEEE Transactions on Magnetics, Vol.48, No.11, pp.3505-3508, 2012.
  • 周期的交番分布静磁気による脊柱部刺激の居眠り運転防止覚醒効果の脳波解析と背面心拍磁気計測,電気学会論文誌 C,Vol.135, No.1, pp.52-57, 2015.
  • 居眠り運転防止に関する睡眠リバウンドのない磁気刺激による覚醒保持効果,電気学会論文誌 C,Vol.136,No.3,pp.383-389,2016.
  • 高齢者の自動車運転時の認知機能の評価方法,電気学会論文誌 C,Vol.136,No.4,pp.502-508,2016.
主な社会・学会活動
平成22年4月
電子情報通信学会東海支部 学生委員(平成29年3月まで)
平成22年4月
精密工学会画像応用専門員会 運営委員(平成25年3月まで)
平成22年4月
国土交通省 調査検討委員会(新たな飲酒防止技術に関する調査検討委員会)委員
平成22年4月
電気学会 調査専門委員会(道路情報処理ソフトウェア構築の最適化に関する調査専門委員会)オブザーバ
平成25年5月
電子情報通信学会 スマートインフォメディアシステム研究専門委員会 専門委員(現在に至る)
Copyright © 2012- Department of Information Engineering. All rights reserved.